早起きできないと主婦失格?!寝坊の理由を考えたら改善できた!

   

スポンサードリンク

おはようございまーす!

って、もうしっかりお昼ですけど、以前の私ならこの時間でも全然朝です(^_^;)

 

早起きできなくて悩む人って多いですよね?

 

私も寝坊主婦の代表でした^_^;

 

そんな私が一念発起し、早起きのコツなるものを手当たりしだい実践!

しかし結果は失敗に続く失敗でした(x_x;)・・・

 

 

今回は、早起きできない理由を徹底的に考えて、ひねり出した改善方法をご紹介します!

 

スポンサードリンク

早起きできないって主婦失格?!

ウチにはだんなというものがずいぶん前からいないので厳密に言うと私は「主婦」ではないんだろうけど、細かいことは忘れて本題に入りましょー。笑

 

自分1人の時は、寝坊して怒られるのは自分だけで、全てが自分の責任だったけど、子供が学校に入ってからはそうもいかないですよね~。

だからきっと世の中の主婦のみなさんは早起きして、掃除して洗濯して朝ごはん作ってってバリバリ働いてんだろうな。

 

でもでも他のママ達と話してみると意外や意外、早起きできないどころか遅刻魔もけっこう多い!

そして口をそろえて言うのがこんなセリフ。

「低血圧だから早く起きれないのよー」

「朝早く起きて家事したって、夜遅くまで起きてて家事したって結果、同じことじゃん!」

「ギリギリでも遅刻さえしなきゃノープロブレム!」

「結局、早起きなんてする必要ないし!」

って、最後には開き直る始末。。。(゚ー゚;)

 

 

みんなとの仲間意識もできると、ますます早起きしなくてもいい感は増すばかり・・・

 

でも実のところ

「早起きすると人生が変わる!」って言う人もたくさんいるし、なんと言っても「早起き出来る人」ってかっこいい気がする!

 

でもそんな軽い憧れを持つくらいで、実行できるほど早起きは甘くなかったのです。

 

 

そんな私を変えてくれたのが、しっかり者の娘たち。

朝起きない私に何も言わず、時間になるとしっかり「いってきまーす!」と元気に登校。

 

この、「何も言わない」ことが私の心を動かしました!!

本当ならこんな母親、いやですよね(;n;)

親として自信持てないのもいやだし、なにせ負い目があると、何かあっても堂々と子供に注意できない(笑)

 

 

早起きできないと主婦失格!とまでは言わないけど、やっぱり改善すると何かが変わるようなきがして!

さ、それじゃ早起きできない理由からまず考えてみましょ♪

 

 

早起きできない!その理由は・・・?

◎理由を追求しよう!

 

早起きできない理由とは!?

これはもう、1つしかないんです!

みんなわかってるとは思いますが一応言います(^_^)

 

「夜遅く寝るから!」

 

はい、、、以上です!笑

 

 

って、これで解決にされちゃ元も子もないって話ですから続けます!

そこで、もっと深く考えました。

 

そもそも早起きって、なんなんでしょう?

 

私がたどり着いた答えは「早い時間に布団から出ること」。

早起きできないってのはつまり「布団から起き上がれないこと」だということです。

 

 

そうです、私は「目が覚めているのに布団から出ない」確信犯タイプだったのです!

毎朝6:10にアラームをかけていた私ですが、子供が学校を出るのは7:15頃。

だけど!子供は1人でごはん食べれるし、私も15分あればしたくは全部できるので、結局そんなに早く起きてもすることない!6:50に起きれば間に合うわ~!

↑↑↑
この考えが頭に少しでもある限り、早起きはできません!

だって、何よりも「ギリギリまで寝る」を優先してますからね^_^;

 

「寝る」ことが自分にとって一番なのです。

 

 

じゃ、どうして夜更かししちゃうんでしょう?

子供がいると家事も増えて、夜更かしは悪化するばかり・・・

自分の時間も欲しいし、好きなテレビだって見たい!!

こうして魔のループにハマってゆく・・・(=△=)

 

あれ???

 

さっき「寝る」のが一番だったはずなのに、夜は「寝る」のを優先しないでテレビを見ている・・・

おかしいですね~(?_?)

 

確かに、私も「朝早く起きるのより、夜頑張って起きているほうが得意」だからよくわかる!

 

でも、「夜更かしはやめられないけど、早起きもしたい」ってわけにはいかないよね(-_-;)

それなら、根性でやりぬくしかない。

 

 

たまにそういう生活を続けて、習慣になっちゃってるって人の話も聞くけど、そんな根性私にはないし(笑)

スポンサードリンク

 

 

早起きできない!この方法で改善!

じゃあ、どんな方法で改善したのか?

 

私がたどり着いたのは、「大好きなことを翌朝にする」という方法。

 

特にテレビドラマは続きが気になるから、どうしてもその日のうちに見たいですよね!

次の日会社の人にネタバレなんてされたらたまったもんじゃないし!

 

今までは家事が全部終わって、子供も寝て完全にジャマするものがなくなってから私の「テレビタイム」が始まりました!

でも夜遅くなってから無理してドラマなんか見始めると、知らないうちに寝ちゃってたり、結局頭に入らないことが何度も!

 

 

そこで!

大好きなテレビやドラマは「朝まで取っておく」ことに決めたのです!

 

 

夜見るのを我慢する必要はありますが、他にコレと言って努力はいりません。

 

あんなに朝起きるのがイヤでイヤでたまらなかった私が、「あ!ドラマ見なきゃ!」と思ったとたん、驚くほどスムーズに起きれたんです!

 

最初のうちはテレビ見ることだけしかしませんでしたが、今では体も慣れて、ちょっと欲も出てきて、家事をしたり朝ごはんに時間をかけたりと楽しんでいます♪

 

 

人間て、好きなことしかできないようにできているんですね♪

自分は何が一番楽しみかを知ったら、朝やってみましょう!

意外とすんなり起きれますから!

 

 

まとめ

寝不足、夜更かし、眠りが浅い、などそれぞれに早起きできない理由はあると思います。

 

私は、どうしても夜更かしがやめられなかったタイプでした。

夜更かししてるのに「早く起きたい」なんて都合よすぎますよね(笑)

やっぱり何かを得るには何かを捨てないとだめだということでした。

 

4時に起きようとか、そんな大げさでなくても、少しだけ早起きしてみて下さい!

すっごく気持ちいいですよ♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 生活 ,