炊飯器はどれが節電?毎回炊く?保温?冷凍してレンジでチン?

   

スポンサードリンク

日本人にとって切っても切れない関係にある食べ物。
それは「ごはん」です。

毎日炊飯器でお米を炊いて、ごはんを食べています。

節電に意識が高い人も、エアコンやテレビや冷蔵庫にばかり気を遣っていて、炊飯器を忘れていませんか?

炊飯器も使い方によっては大きな節電になります。

その方法をきちんと計算して考えてみましょう。

スポンサードリンク

炊飯器の電気代はどのくらい?

その炊飯器の電気代を見てみましょう。

経済産業省のデータによると

近年の炊飯器は、年間消費量が約82kWhで、年間電気代は約2200円です。
(炊飯器IH5.5合以上8合未満、電気代1kWh27円で計算)

「年間消費電力量」とは、炊飯器を家庭での平均的な方法で使用したときの1 年間に消費する電力量をあらわします。

 

        消費電力    電気代

2012年  82.9kWh   2238円

2013年  82.1kWh   2217円

2014年  81.3kWh   2195円

2015年  81.4kWh   2198円

年式によってわずかに違いがありますが、最近のものなら差はあまり気にならないですね。

2007年では電気代が500円程度高いという統計が出ていますのでそれ以上古い製品なら買い替えが節約になりそうです。

 

炊飯器の使い方で節約比較!

家庭によって炊飯器の使い方が違います。
みなさんはどれにあてはまりますか?

①1度ご飯を炊いたらそのまま保温しておく
②1度ご飯を炊いたら冷凍し、食べる時レンジで加熱
③ご飯を食べるたびに炊く

と様々です。

ちなみに我が家は②です。
「ご飯は炊きたてをすぐ冷凍して食べる時にレンジで温めたほうが美味しい」
と聞いたのが理由ですが(^_^;)

 

さて、この中で一番節電になるのはどれなんでしょう?

気になったので調べてみました!

 

消費電力は「省エネ性能カタログ2016年冬版」を基準として以下の数値に設定します。

IH炊飯器5.5~8合未満の平均値でみると

A 炊飯の消費電力(平均)  158.0Wh/時間
  保温の消費電力(平均)   16.5Wh/時間
  炊き上がりまでの時間は4.5合炊く場合→1時間
             1.5合炊く場合→45分 とする

B 電子レンジ消費電力    700W
  電子レンジ加熱時間    1.5合で3分 とする

以上をふまえて、3パターンで考えてみましょう。
(3人家族で毎食1.5合、3食ともごはんを食べるとして)
 

①朝(7時)に4.5合炊いて、夜(20時)まで保温

②朝(7時)に4.5合炊いて、1度冷凍し、昼と夜レンジで3分温める

③朝・昼・夜と1.5合ずつ炊く

 

1kWh当たりの電気代を27円で計算しますが、
kWhのままでは計算しにくいので、1Wh=0.027円とします。

こまかい計算で面倒だと思いますが、結果はもうすぐです!^_^;

加熱=電子レンジでの加熱を意味します

 

①炊飯:158.0Wh× 1時間×0.027=約4.23円
 保温: 16.5Wh×13時間×0.027=約5.79円
 合計: 4.23円+5.79円=10.1円

 

②炊飯:158.0Wh×  1時間×0.027=約4.23円
 加熱:700.0Wh×3/60分×0.027=約0.95円
 合計: 4.23円+(0.95×昼夜2回)=6.13円

 

③炊飯:158.0Wh× 45分×0.027=約3.19円
 合計: 3.19円×朝昼夜3回=9.57円

※冷凍の電気代は考慮していません^_^;

 

ということで、みごと節約1位は

1度ご飯を炊いたら冷凍し、食べる時レンジで加熱となりました!!

 

ちなみに・・・

スポンサードリンク

700Wの電子レンジで3分温めた場合約35Whで、電気代は約1円

保温1時間当たりの電気代が約0.4円。
これは保温約2.5時間分のにかかる電気代と同じくらいなので、
3~4時間以上保温するなら、冷凍レンチンが節電になります。

※電子レンジはW(ワット)数が低ければ時間が長くかかり、
W(ワット)数が高ければ時間が短くなるので結果的に電気代は同じです。

 

気になる待機電力ですが

使わない間、例えば1日20時間コンセントを抜いた場合
1時間0.62Wh×20時間×365日=4526Wh(4.526kwh)で
4526kwh×0.027円=122.202円

わずかですが、このわずかな積み重ねが節電のポイントなのですよ~
コンビニでアイスを買えますね(*^_^*)

まとめ

いかがでしたか?

ご飯は炊いたら冷凍して、食べるときにレンジで温めるのが一番節約になるということがわかりました。

我が家の方法は節電的には一番良かったという結果だったので安心しました(^^)

あと、保温をしておくよりも食べるたびにご飯を炊いたほうが電気代が安いとは予想外でした!

冷凍ご飯が気になる方は毎回炊いて食べるほうをおすすめします!

 

※「冷凍ごはんを美味しく保存する方法」
については また後日お知らせしたいと思います!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 節約